« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

秋の青空

9月最後の日、青山・外苑前のぽっかりあいた空。
うっすらやわらかな雲が秋の高くなった空にかかっているのを
お散歩中のくんくんが足を止めて眺めていました。
こんな都会の真ん中でも青空が見える場所があるなんて。。
ここ、外苑銀杏並木もあとひと月もすれば黄金に色づく事でしょう。
今年はくんくんと歩いてみましょう。

Photo_153
『おそらで、およぐきんぎょさんなのだ』
                  ・・・ byくん。

縁日で4匹の金魚さんをもらって、一緒に
暮らす事ことになり一番ハリキッテって
いたのがくんくん。
その後、金魚さんとお別れも経験しました。
一緒にいた時間は短くとも、くんくんの心に
は忘れられない金魚さんとの思い出ができました。
晴れたお空に4匹の金魚さんが元気に
仲良く泳ぐ姿がくんくんにはみえるのです。
金魚さんがくんくんに会いにきてくれたのですね~。
生き物の命の大切さ、一緒に生きる事の幸せ、大切なものを
失う悲しさ・・・思い出は色あせない事を、ちいちゃなくんくんは
知ったのです。

お空を元気に泳ぐ金魚さんのアップリケの付いたTシャツは
とっても似合っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

ウェイトオーバー

またもや、恐怖は襲う~人間始まって以来の体重になるのでは
・・ヒヤヒヤする毎日。。
偏った食生活で加齢も加わり、散歩も適当になってきたのが
イケナイ・・理由ははっきりしている。
二の腹も越しまわりも贅肉がつかなく、うらやましく思われた。
いまさら付き始めるなんて、身体は素直だ。
しかし改善ができない。身体を動かさなくなると二度と身体を
使うことがイヤになる。このまま年をとるのか・・悲しい。

Photo_152
『うんどーが、いいのだ』 ・・・ byくん。

今のところ食べ物は、ロハス的な事を
昨日から始めた・・。
いつまで続くか分からないが、食事は
極力和食に手作りで。食事制限は今の所しないつもり。
くんくんと一緒にストレッチを朝・夕数分から始めよう。
そうそう、くんくんもお腹の辺りが気になるしね?!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月27日 (水)

秋刀魚の煙

秋を感じはじめて数日。。秋らしい事をなに一つしていない。
なにもしたくない日々も、やさしく見守ってくれたくんくん。。
このままだと、食いしん坊のくんくんも秋の味覚を味わうことなく
過ぎ去り・・かわいそう。

ふっ。素直に・・秋といったら秋刀魚です!!
単純でシンプルがいい。
くんくんも大賛成! 本日の夜ご飯はさんまの塩焼き~。

Photo_149
『だいこんおろしはぁ、とくいなのだ』
               ・・・ byくん。


お魚くんくん、大根抱えてエプロン姿で
何するの?




《秋のまごころメニュー》
・旬な秋刀魚に大根おろし レモン添え
・あさりの無添加味噌汁
・かぼちゃの煮物
・まま手作り 煮豆
・雑穀米入りサツマイモのもっちりご飯

Photo_151
家庭料理に飢えていたのか、
純和風メニューに。。
作るといっても、いたって簡単。。
食べ終わり、大満足!!
ん???
秋刀魚は油がのっていてうまかった!
くんくんもお鼻をなめて、ごちそー様。
そう秋刀魚を焼くのはオーブンレンジで
焼いてみた。
時間はかかったが皮に焦げ目もつきおいしく焼けた。
くんくんはご飯ができるまでいつもそわそわ。
それが今日はいい子にまっていた。。そうだ・・・。
煙が出なくて臭わなかったんだ。
網で焼くより部屋にはやさしい。。いいものを見つけた!!
でも煙ってどこへいったのだろうか??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月26日 (火)

秋の嵐

雨にも負けず・・風にもまけない。。くんくんです!!

夕方から強い風と大粒の雨、傘を差していてもずぶぬれ。。
天気予報では、この雨は明日も続くみらしい・・。

雨には雨のよさがあり、風にはかぜのよさもある。。
こんな天気でも・・くんくんは、お散歩は欠かしません。
たまーに、、めげて近道を選びもしますが・・。

Photo_148

『ねっさーんの・・おむかえにゆくのだ・・』
                  ・・・ byくん。

いつもお迎え準備のできているくんくん。
雨でも、嵐でも、雪でも、お迎えコール
をすれば・・すぐにきてくれる。
心強いボディーガード!!
矢面に立つ姿は男らしい~!!
っが。。。
時々弱虫くん。にもなるんだよね~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月25日 (月)

お返事その5

くんくんの‘才能’についてお話します。。
いつも一緒にいるのに考えたこともありませんでした。
生活を共にするとなんだか気づかないものです。

ふっと、思ったこと・・お散歩中になにげなく言葉も出さず
私の思っていることを察してくれる。。
‘疲れているのかな’と感じれば・・季節のお花がきれいに
咲く場所に連れて行ってくれる・・。
自然に咲くお花は心を癒してくれます。。

Photo_147
『さいのーって、すきなことなのだ』
                ・・・ byくん。

くんくんにはこれからもいろいろと経験
をさせて、才能を見つけたいと思います!
おやつとお散歩が大好きでもそれが・・
何の才能になるって言うんだ!!
このままではいけないんだ。
くんくんを厳しく育てなければ。。

才能は生まれもつもの・・・なのでしょうか?
あせらずのんびりくんくんの思うが侭にお散歩を一緒に
歩いていきたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

166.6Live

アートセミナーでご一緒したWebデザイナーの青樹さんが
Vocalをしているバンドのライブへ行きました。
下北沢mona recordsにて・・3組の出演。
・mayco
・166.6
・カレイドノーツ

Photo_146
『ねっさーんと・・くんくん♪○#▼*■
      なっかがぁ・・いっいぃ~~♪♪』
                   ・・・ byくん。
作詞作曲 くんくん

素敵な音色、歌声にうっとり。。
ステージ栄えする青樹さんを見ていると
無性にこの場所で歌うのはもったいないと
思う。
お酒を片手に大人の雰囲気でBGMで聴きたいよ。
好きなことを表現できるってすごいです。普段の控えめな
彼女とは別人。仲間がいるってうらやましい。。
気に入った曲は‘傷’、‘熱源’ですが、この熱源は以前SEIKO
のwebサイト使われたらしく。。。素敵な歌詞に感じのよい音色。

ねっさーんにはくんくんがいるから・・・一緒にバンドでも組もう
かしら?
いや、くんくんは一人で弾き語りなのか? 

  

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月21日 (木)

ぶどう畑のランチ

勝沼酒造町営店のレストラン‘ぐどう畑のレストラン風’でランチを
いただきました。
内装はシンプルな片田舎のレストラン。窓越しにブドウ畑が一望。
ランチの牛ヒレステーキにきのこソースはシンプルでいて濃くのある
味わい、勝沼産のワインによくあいました。
くんくんもお肉好きなので大満足のようです。

Photo_144
『おにくには・・あかわいんがあうのだ』
                 ・・・ byくん。

くんくんはお酒が飲めないのに、グルメ
なのです。
おいしいお店はお鼻をくんくん・・わかる
のです。勝沼はおいしいレストランが沢山あるのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水)

こだわりシャトー

ジャパニーズワインのふるさと勝沼には31のワイナリーが点在。
ワイン王国・山梨ワイン造りは二人の青年がフランスへ派遣され
た事から始まりました。
良質なブドウがおいしいワインを生むという信念。
今年は3カ所のワイナリーを見学。
造り手の熱い話を聞き、合計7種類8本を家に持ち帰りました。

Photo_143
『わいんの、おべんきょー』 ・・・ byくん。


くんくんは、ブドウからワインができることを
知りません。。
ねっさーん、にっさーんはワイン大好き!!
ぱぱもままもお酒は大好き、でもワインは・・
ちょっと苦手なの。
くんくんのお土産だったらおいしく飲んでくれるかもね?!

◇シャトレーゼ勝沼ワイナリー
お菓子屋さんがワイナリーを始めました。
060918_11430002_4_4 購入品3点
・2001甲州樽発酵(白)
・2001カベルネ・ソーヴィニヨン樽熟成(赤)
・2004甲州シュールリー(白)





スタッフ一人ひとりに見守られ愛情ほんのり、極上の味わい

◇青龍葡萄酒
老舗ワイナリーがいち早く無添加ワインに注目しました。
060918_11110001_3_2 購入品1点
・フリーズワイン甲州(白甘口)







甲州ぶどうを凍結凝縮したあと発酵させたデザートワイン。

◇丸藤葡萄酒工業
Rのマークがトレードマーク、ビジョンある醸造家に惹かれます。
060918_11110001_2_3 購入3点
・2001ルバイヤード 甲州樽貯蔵 長期熟成(白)
・ルバイヤード(ロゼ)×2
・2002ルバイヤード ルージュ樽貯蔵(赤)





親子4代夢に向かう姿、世界一になる日は近いのでは。


ワイン造りに情熱を注ぎ、ぶどう栽培から醸造までこだわるワイナリー。
さらにワインの魅力に虜になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火)

ブドウ棚

くんくんはブドウがどのように実っているか知りませんでした。
日本は土壌がやわらかく湿気が多いのでほとんど棚仕立てです。
頭の上に大きな房がぶる下がっています。
ぶどう棚の下を歩くだけで‘あま~い’香りがします。

Photo_141
『つぶつぶ・・みんなおなじなのだ』
               ・・・ byくん。

自然の恵みを受け、一粒ひとつぶ大切に
育てられたぶどうたち。。
くんくんはぶどうの房をみて作り手の心を
知ったのです。
フルーツ王国・山梨に行くとみんなが笑顔
になれる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

ぶどうの霊夢

辰年生まれの行基菩薩、日川ほとりで修行の満願成就の日
右手に葡萄、左手に結印した薬師如来が現れた。。。
創建した行基のおかげで今の勝沼ぶどう郷があるのでしょう。

Photo_145楼の足元、燃えるように咲く彼岸花。
黒揚羽蝶とのコントラストが
とてもきれい。





色々なお花をアレンジしますが、彼岸花を手にした
事はありません。
祖母は‘先祖の供養をするお花’と・・耳に残る。

暑さ寒さも彼岸まで。

◇行基創建 国宝大善寺にて


| | コメント (2) | トラックバック (0)

笛吹ワイン

9/16山梨県御坂町にてワイン造りを体験!
所要時間1時間半程。。
ワインはマスカットベリーA主体で、クリスマス前にお家に届きます。

①ブドウ収穫2006_140

ベリーAは甘く水々しい




②足踏み
2006_147
プチプチと皮を弾いて実から果汁が
たっぷり



③果汁搾り
2006_148
搾りたて果汁を試飲・・甘味が増す




④オリジナルラベル作り
2006_182
デザインはもちろんくんくん!




果汁を仕込んで1ヶ月半で出来上がる。
今年のクリスマスは‘くんくんワイン’で乾杯!!

今春からワインスクールに通って少々勉強した集大成。
ぶどうの出来でワインを100%よくも悪くもする。
日本のワインも世界に負けないワインとなりました。
さらに、ワインを通じでいろいろな勉強できればと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月17日 (日)

打倒スペイン

<シンクロ・ワイルドカップ>マーメイド・ジャパン!銀メダル
おめでとう!!
水の中での表現と技術は並大抵の訓練ではない事と思います。
衣装にメイク、曲に合わせたフリも見ていて楽しい。
ロシアはバレエを筆頭に、アイススケート、シンクロにと勝るもの
はありません。

Photo_140
『ヒョウゲンが・・たいへんなのだ』
             ・・・ byくん。

くんくんもいちごの精をイメージした衣装
に‘だんご三兄弟’の曲にのって。。

これが終われば、ビニールプールを片付けられる。。
今年は大活躍でした。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水)

夏の足跡

今年はいつもより短い夏に思えた。。が、お風呂に入るたびに
くんくんを見て思う・・。短かろう、長かろう・・くんくんにはどうでも
いいこと・・。目一杯一瞬、一瞬を大切に送る主義!なんだ。
あとで・・はない。今が大事。。なのね。

Photo_139


『ひやけだっ!・・ふぉ~~』 ・・・byくん。

プールに海にスクール水着を気に入って
よく着ていたのでセレブ焼けクッキリ!

いつも耳の奥底にその言葉を忘れる事
はできない・・。。
‘この子は色白だね、こんな子は短命なん
だよ・・’お医者さんが言ったセリフ。

それが今や・・・裏切る事ばかり。。
元気100倍、ホワイトミルキーから元気印へ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月12日 (火)

命名の儀

秋篠宮ご夫妻がお子様へ付けられた名前「悠仁(ひさひと)」
~ゆったりな気持で、長く久しく人生を歩んでほしい~
との思いで命名したといいます。

くんくんは産まれたとき、ミルクのようにやさしいホワイト色を
していました。とりあげた瞬間‘ミルキィー’と名づけられ・・
ちいちゃくって、それはそれはかわいい赤ちゃんでした。

Photo_138

『クぅ~ン・・・』 ・・・ byミルキー

くんくんの名前も家族会議で決めました。
ままは、強くたくましく育ってほしい・・と
‘力(リキ)’がいい。
ぱぱはままにしたがっている感じ。
にっさーんはなんて呼んでたかね??
くんくんはねっさーんが名づけ親!
ダレからもすぐに覚えてもらえる、愛される名前。
~やさしく、人おもいで、のんびりと歩んでほしい~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

金魚の旅立ち

縁日で金魚すくいに挑戦したものの、とることはできません
でしたが、4匹の金魚をおみやげに・・その日から同居が始
まりました。。
4匹の金魚さんを一生懸命面倒をみていたくんくんでした。
今朝、ごはんをあげて元気に食べていたちびっ子金魚ちゃん
二匹が数分目を離しているすきに動かない。。
金魚鉢の前で、なんども呼んだのに。
そう、くんくんは理解しました、二匹の金魚ちゃんは仲良く
虹の橋のフモトヘ旅だったことを。。

Photo_137
『ねんねしちゃうの・・』 ・・・ byくん。

ちいちゃな命を大切に思いやること。
金魚さんはくんくんとお話したこと忘れ
ないないよ。。

命の大切さを思い知らされました。飼い方も知らないまま・・
命を預かったこと。
もう少しくんくんがそわそわする様に、気にかけていれば
よかった。ほんとうにごめんなさい。
安らかにお眠りください。    

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

氷川神社秋祭り

祭り好きも特にここのお祭りは待ち遠しい。この街に氷川神社が
あるから決めた土地、なにかとお世話になります。
くんくんのお散歩のコースには絶対ここに立ち寄ります。
くんくんお気に入りの憩いの場所です。

9月9-10日秋祭り。庶民的な下町風情残る東町内会から渋谷
まで延びる明治通りを堂々とお神輿が行進。。

Photo_136
『きんぎょしゃん!しょーぶっう~』
                 ・・・ byくん。

粋でイイナセなハッピ姿‘そやっ!そやっ!’
威勢のいい掛け声にからだがしびれる。
日本人の血を熱く感じる瞬間。そんなこったしらぬくんくん。。


060909_18190002

お神輿はお家に帰りたくなくて、家の近く
でわざと遠回り。。ウロウロ。。
ぷっ。くんくんとそっくりです。

人が集まる場所っていいですね。
活気があるってパワーを感じます。
秋祭りが終わるとちょっぴり大人に成長した
ようなそんな感じがします。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

こうのとり

今朝、ここ近くの緩やかな坂の上・・こうのとりが元気な赤ちゃんを
運んできました。
ようこそ~プリンス!!
もっともっとたくさんの、こうのとりが日本の空を元気に飛びかうと
いいなぁ。。

くんくんは明け方からそわそわ・・。毎朝のお散歩にしては?!
なにやら地図を探したり、天気予報を見たりと・・。柔軟体操までも。。
んっ?キカカイナ行動をとるな~?

Photo_135

『よいっちょ・・しっかりはこぶのだ』
                 ・・・ byくん。

もしやぁ~!!くんくんもこうのとり?!
はぁ。。プリンスを運ぶお手伝いをしたのね。
やだ~幸せを運ぶくんくんなんだ!!
へー空をとべるんだ・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 5日 (火)

歯医者さん

すっかり忘れていた歯医者さん通い・・・、最後に行ったのは7月
の中旬だったか?
先生にまた叱られる。「連絡もなく、、一月以上も治療中の歯を
ほったらかしにして」。。前科ありなもので。
歯医者さんの看板犬ミニチュアダックスのレオンくんにも会いたい。

Photo_133

『HAは・・わんの命なのだ』 ・・・ byくん。


くんくんの歯は虫歯もなく丈夫なはずが。。
痛いの?
あっ、ねっさーんとじゃれて遊ぶレオンくん
にヤキモチ焼いているの?
ちがうな~。

歯が虫歯に食べられちゃうと、大好きなご飯もおやつも
食べられなくなっちゃうものね。。大切にしましょうね。
さて、予約の電話でもしましょうっかね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 4日 (月)

お返事その4

朝夕だいぶ涼しくなりました。夜、鈴虫の上品な鳴き声を聴きながら
‘ふっ’秋の訪れを感じます。
絵本が出来上がるまで精神的に張り詰めていたのでしょうか・・
やっと開放された感じです。。要領が良い方ではないねっさーんは、
くんくんに寂しい思いをさせた事と思います。
絵本の出来上がりを二人でお祝いしました。恵比寿駅近く‘Pastel’
のいちごのショートケーキを買って。。
MOETシャンパーンでカンパイ!!しました。
『くんくん!応援ありがとう。かわいいくんくんのストーリができたよ』


今日はゆっくりお家でごはんを食べました。デザートにはくんくんの
大好きなソフトクリームを食べました。。

Photo_132
『バニラが・・すきなのだ』 ・・・ byくん。


一人ぼっちで寂しかった日々も、この大好物
を目にすればリセットしてくれる。
食べ物でごまかして、ごめんね。。
いや・・、このソフトクリームは絵本の中での
大道具として必要だった・・セブンイレブンで
購入。使いまわしでごめんね。。

季節も移り変わろうとしています。ねっさーんのキモチも入れ替え
ないとね。
この秋くんくんはお散歩へ・・鎌倉山に行きたい?それとも江ノ島・
鵠沼海岸へ行きたいかしら?
あっ、そうだ!お弁当をもって、鎌倉中央公園へ行く?

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

絵本を作ろう

‘女子美’アート・セミナー「絵本を作ろう」佐藤守教授の授業へ参加。
著書「うんこができるまで・・」は食べ物が体内で消化・吸収・・排泄
までの仕組みを小人とユーモアーあるイラストでわかりやすく説明
したヒット絵本です。授業の雰囲気も、教授はギャグを控えめに言
いつつ。。も。するどいコメントをおだやかな雰囲気で言う。
素敵な人柄に‘ほ’の字。
総時間数12時間もあっというまに過ぎてしまった。

Photo_131
お散歩の途中でスケッチ、くんくんは何を描い
ているのかしら。。

『かんさつして・・かくのだ』 ・・・ byくん。

今回の講座で、ねっさーんの作った絵本は
もちろん主役はくんくんだ!!
教授にもお褒めのお言葉を頂戴した!!
「スタイルがいいねぇ~、憎めない子だね~」
くんくんはみんなから・・人気者、かわいいって言われちゃいました。
教授直筆のしおりのコメントにも「・・・これは大変だ!」。くんくんの
キモチをよく理解してくれています。
来年もまた教授に会えるといいなぁ~。

《絵本を作ろう・・講座内容》・・・受講料20,000円
世界で一冊の絵本~原画を製本する
①絵本のシナリオ作り・・ストーリー考案
②ネタ本作り・・ミニ本、ラフ書きでページ、絵の大まかな内容決定
③下書き→清書→文字入れ・・本番の紙へ
④製本・・裁断、糊付け、コテで溝作り、などなど・・

060902_17320001
くんくんのイメージカラーの真っ赤は表紙。
中は色えいんぴつで描きました。
製本技術の細かい点を伝授いただき、今後
の作品作りに役立てたい・・?
自己満足の一冊。
ひとつに綴じる喜びを実感しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金)

冷やし中華

夏季限定のおいし食べ物がそろそろ終わりを告げる・・・。
冷やしたぬきは鎌倉市役所前‘ちくせん’の細うどん。
ここは昔、屋号別名「けんかそば」といわれるほど、家族で
切り盛りしているせいか、お店と調理場で大きな声でけんかを
していた・・。今や、地元をはじめ観光客にも口コミで繁盛。

Photo_130
『ぱぱが・・ちゅくる~ひやしちゅーかは!
       さいこーなのだ』 ・・・ byくん。

宝亭の冷やし中華ファンも多い。。
タレはマッタリしながらもさっぱりの、秘伝ダレ・・くせになる味。
食べ収め、季節を味わう限定品。
やっぱり、食べたくなる子供の頃から慣れ親しんだ夏の味・・ぱぱの
作る冷やし中華!!絶品!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »