« 焼き芋 | トップページ | あま酒 »

2008年2月24日 (日)

元朝桜

080223_12490003

鴨川・和田町は、カーネーション・金魚草など全国的にも有名な花の産地です。











昔、間宮七郎平という薬剤師が和田町に住んでいて安房で初めて花作りに成功したそうな。。
七郎平は、次に裏山を切開き花木を植え開墾し、小さな貯水池を作りその周りに花木を植え『抱池園』としました。
彼が植えた桜で旧暦の元日の朝に花を咲かせることから、『元朝桜』とも『七郎桜』とも呼ばれるようになったそうです・・。
東京では春一番が吹荒れた日、和田町は元朝桜の花吹雪。。

080223_12110001_2
















葉は赤く、ぱっと見は八重桜と見間違えるほど似ながらも花びらは色濃く一重で力強し。
この地ならではの桜とソテツのコラボは不思議と似合い海風を感じながらのお花見は一味違った面持ちです。
080223_12140001

|

« 焼き芋 | トップページ | あま酒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80489/10736636

この記事へのトラックバック一覧です: 元朝桜:

« 焼き芋 | トップページ | あま酒 »